皆様こんにちは!!


梅雨らしい湿気の多い毎日が、身体の不調を招いたりしていませんか?

湿気が多いとなんとなく身体が重く感じる日がありますね。

ワタシは食べ過ぎで重く感じますが(笑)


さて、何度となくこちらのブログでもお話をしてますように

ワタシには1歳8ケ月のムスメがおります。

そのムスメの妊娠をきっかけにボルボを所有ましたワタシとだ〜さん。

大好きな(たまに?よく?コラ〜っ!パンダ イライラ デコメ絵文字としますけどね)ムスメを

守っていかなければならない!そんな使命感があります。

そんな中で親がしっかりと考えなければならないのがチャイルドシート選び

ではないでしょうか。


でも・・・


どれを選んだらいいのかわからない。

チャイルドシートなんてどれも同じでしょ?

成長してどんどん合わなくなってしまうから安いものでいい。

もらいものがあるからとりあえずソレで。


などなど。


ですが、それでは大切なお子様の命を守ることができません。

事故に遭わなければ安くても、古くても、なんでもいいのかもしれません。


ですが、事故に遭った時に後悔しても遅いのです。

↑ワタシ、自分にも言い聞かせています。




そんな子供の未来を守るチャイルドシート

左よりベビーシート、後ろ向きチャイルドシート、ジュニアシート、ブースタークッション


1964年にボルボが初めて後ろ向きチャイルドシートの試験をはじめ、

1972年に世界ではじめてチャイルドシートを発表しました。




なぜボルボでは後ろ向きチャイルドシートを推奨しているのか。

子どもの首はとても脆いので正面衝突の影響で引き起こされる「前方に放り出される重圧」に

耐えることができません。前向きシートでは、首にかなりの負荷がかかりますが、後ろ向きチャイルドシートなら

背中と頭の全体に分散されます。

一般に後方からの追突による衝撃は、正面衝突に比べて高くはありません。


そうですね、子供の首は脆いですよね。

だって、考えてみたらうちのムスメだって首が座ってからまだ1年半くらいしか

経っていないのですから。


そして、ジュニアシートやブースター・クッションも大切です。

チャイルドシートを使用するお子様の人数が増えたり、車内を広くしたかったり

と、ついつい簡易的なものにしてしまいますが、ジュニアシートのパッド入りのヘッドレスト、

高いサイドパネル、肩パッドがとても大切です。


身体をしっかりホールドしてくれるシートによってドライブの快適性はもちろんですが

お子様の安全ももちろん守ります。


サイドパネルがあると、寝てしまったときにも身体がグラつかずに安心です。



そして、チャイルドシートの取付がきちんとできているか、チャイルドシートのベルトを

きちんとしているか、今一度確認をお願いします。


あぁ、ちょっと耳が痛い話になってきたかも・・・自分でブログを書きながら猛省。

チャイルドシート取付はだ〜さん任せだし、肩ベルトから抜け出しているときがある・・・

ちゃんとしなくちゃ、ムスメは何も知らずに楽しく乗っている。その笑顔を守るのは

ワタシなんだと。


なんか泣きたくなってきた。

重すぎる。

まだまだ年齢の割に体重は軽めの我ムスメですが、君の命はとっても重いのだ。

そうだよね、あなたが産まれたのはついこないだだもの。


よく食べ、よく笑い、よく歩く、そんないっちょ前になったようなムスメだけど

まだまだ身体は脆いんだよね。

母はしっかり君を守らなければならないね。



法令では6歳未満の子のチャイルドシートが義務化されておりますが、

年齢にとらわれず、大人用のシートベルトが正しい位置で装着できるように

なってからにしましょう。

※140センチが目安です



皆様の生活を守ることへもつながるチャイルドシート選びを

私どもボルボ・カー浦和スタッフにお手伝いさせてください。

ただいまショールームでは可愛い動物たちと背比べしながら、ぴったりのチャイルドシートを

見つけることのできるツールをご用意↓↓


可愛い動物さんたちと背比べをして

身長と体重を測り、裏側へまわると・・・


背の高さと体重でぴったりのチャイルドシートをみつけることができるように

なっています。

(モデルはNEW XC60オーナー様のお嬢さまAちゃん)

Aちゃんありがとう♡♡


Aちゃんは身長が約98センチ、体重約14キロでしたので、

回転式チャイルドシート、もしくは後ろ向きチャイルドシートがオススメです。


このようにお子様の身長と体重からぴったりのチャイルドシートを

お探しいただけます。

チャイルドシートのご購入、お買い替えなどのご参考にしてみてください。

そして、こちらのセーフティ・キャンペーンにご参加いただくと

可愛いフォトフレームにもなる、グリーティングカードを差し上げます。



こちらのグリーティング・カードにあるQRコードを読み取ると、素敵なプレゼントが

もらえるキャンペーンへご応募いただけます。


※チャイルド・セーフティ・キャンペーン詳細はコチラ




ワタシが言っていたと言わないでくださいね・・・

安全だけど少々使いづらいボルボのチャイルドシート、そのチャイルドシートが

使いやすくなって今秋デビュー!!

ボルボのチャイルドシートが乗せやすい回転式になって登場。

最新の安全基準R129をクリアした次世代のチャイルドシートです。

0歳〜4歳 身長:40センチ〜105センチ 体重:〜18kg



もうしばらくお待ちください。





今週末7/13〜15VOLVO SWEDISH SUMMER DAYS開催




お車に関するお問い合わせは

ボルボ・カー浦和

TEL 048-829-8181

v-urawa@dealer.volvocars.co.jp までお気軽にどうぞ。

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 浦和

〒338-0011

埼玉県さいたま市中央区新中里5-3-4

TEL:048-829-8181

FAX:048-829-8185

営業時間:10:00 - 19:00

毎週月曜日定休 ※祝日の場合は営業(翌火曜日が定休となります)