皆様こんにちは!!



先日お昼を食べながらこんな会話を〜

年齢を重ねてくると、手元がおぼつかない時がある

そんな会話をしていたところ

(↑すごい会話ですよね)

めちゃくちゃいいタイミングで店長の佐藤がマグカップを倒しかけ


あっ!!!


あまりのタイミングの良さにいい笑いが生まれました。

さすが!!店長、スタッフを和ませるチカラを持っている。と・・・

(怒られるかなぁ〜)



『 さすが!! 』な話題をひとつ。

この度ボルボ・カーズはスウェーデンのスポーツ用品とその安全性における

トップブランドであるPOCと提携しサイクリストの保護を目的とした新しい研究プロジェクトを

立ち上げました。

※POC(ポック)はストックホルムで誕生したグラビティースポーツにおいて

アスリートを重大事故から守ることを最大ミッションとして製品開発を行っているブランドです。


その一環として、世界で初めてサイクリスト用ヘルメットに関する一連の衝突試験を実施します。


安全開発において知識の共有によってすべての人々を守ることを願うボルボらしいですよね。


現在のサイクリスト用ヘルメットの試験では、水平面または斜面のいずれか異なる高さから

ヘルメットを落下させるというものであり、車との衝突事故については考慮していません。

ですが、ボルボ-POCリサーチ・プロジェクトでは試験用フレームに取り付けた衝突試験用ダミーの

頭部にPOC製サイクリスト用ヘルメットをかぶせ、静止したボルボ車両のボンネットの

さまざまな箇所に向けて異なる速度や角度で衝突させます。




このリサーチ・プロジェクトから得られた知識はPOCがより安全で保護性の高いヘルメットを

開発するために役立てられ、ボルボ・カーズの将来の開発に向けても、試験を通じて

この種の事故に関する貴重な気づきや学びがもたらされます。



近年、車外にいる人たちの保護にも力を入れているボルボらしいですね。

2013年にボルボはサイクリスト検知機能を持つ衝突回避・被害軽減ブレーキを導入しました。

以降、すべてのボルボ車に標準装備され、交通安全の向上に貢献しています。


ボルボのIntelliSafeに関してはコチラをご覧ください。



ワタシがボルボ・カー浦和の一員になったのは約3年前、その時は安全、安全とばかり

言っているボルボの良さをどこか理解できない自分がいました。

(ごめんなさい)

ですが、母になった今はその安全に対する意識の高さを尊敬している自分がいます。





検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 浦和

〒338-0011

埼玉県さいたま市中央区新中里5-3-4

TEL:048-829-8181

FAX:048-829-8185

営業時間:10:00 - 19:00

毎週月曜日定休 ※祝日の場合は営業(翌火曜日が定休となります)