皆様こんにちは!!


今日は冷えますね❆

最高気温が14℃。12月並みの気温とのことですが・・・

12月ならいつもダウン着たりしていますが、まだ10月だと思うと

ちょっと躊躇してしまい、薄手の上着しか手に取ることができず。

寒いなら気にせず着たらいいんですけどねぇ。


急激な気温低下ですので、皆様体調を崩さないようにお過ごしください。



さて、本日はショールーム展示車が入れ替わりましたので

ご紹介させていただきます。


世間は季節の変わり目。

ボルボはモデルイヤーの変わり目。


ショールーム内も2021年モデルと2022年モデルが混在しています。





ショールームの一番奥にかなりの存在感の1台が!!


XC90 Recharge Plug-in hybrid
T8 AWD Inscription 

※2021年モデル

オニキスブラックメタリックは、他のボディカラーより

重厚感たっぷりです。





PHEV車両ですので、展示用充電スタンドで充電中(※イメージです)

充電中はケーブルのイラストが出ます



こちらの展示車両はオプションで

Bowers&Wilkinsプレミアムサウンド・オーディオシステムを装備しております。



ダッシュボード中央に配置されたツイーター内蔵のセンタースピーカーです。

このセンタースピーカーにより、緻密で臨場感溢れるサウンドを実現。



ナント!!車内に19個ものスピーカー!!



車内で大好きな音楽を聴いていたら

車から降りたくなくなってしまうかも!?




お待たせいたしました!!

2022年モデル発表から展示できる車両が無く、今までの間

ご試乗車をご覧いただいておりましたが展示車を確保!!


XC60 B5 AWD Inscription

SOSボタンは緊急通報サービス

事故や急病など万一の際にご利用いただくサービスとなり、お客様がSOSボタンを

押すと、オペレーターに接続され、音声で希望のアシスタンスを要求することができます。

また事故などエアバッグ展開時は自動的にオペレーターへ呼び出しが行われ、

GPSで取得した車両の位置などシステムに転送されます。


ON CALLボタンは故障通報サービス

新車購入時に全てのオーナー様にロードサイドアシスタンスが提供されます。

車両の自車位置情報を備えたロードサイドアシスタンスは効率的かつ正確な

サービスを提供することができます。

パンク、ガス欠、バッテリーの残量が少ないなど車両のトラブル発生時に

ご利用いただけます。




この他に、2022年モデルXC40をグレード違いで展示中

右:XC40 B4 Momentum アイスホワイト

左:XC40 B4 AWD Inscription デニムブルーメタリック



エクステリアはフロントマスクとアルミホイールが大きな違いです。


『違い』と言えば、2021年モデルと2022年モデルの違いのお話を少々。

実はですね、展示車の入替を目の前で見ていなかったワタシは、

XC60を受付カウンターからしか見ていなくて・・・

先ほどまで、2021年モデルだと思ってました(お恥ずかしい限りです)


しかしっ!!

オヤ!?何か違うなぁ?



マフラーが無いっ!!

決して無いわけではございませんが、無いように見えますよね。



2022年モデルはマフラーが見えないようにリアバンパーに

キレイに隠されています。



なんだかマフラーの無いデザインに未来を感じませんか?



今週末、未来をのぞきにいらっしゃいませんか?

皆様のご来店を心よりお待ちしております。



検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 浦和

〒338-0011

埼玉県さいたま市中央区新中里5-3-4

TEL:048-829-8181

FAX:048-829-8185

営業時間 平日:10:00 - 19:00

毎週月曜日及び第二火曜日 ※月曜日が祝日の場合は営業、翌火曜日が定休日となります。詳しくは営業日カレンダーをご覧ください。