皆様こんにちは!!


朝晩がとても涼しく、イヤ、寒く?なってきました。

今日の夜からかなり冷え込むようですね。


寝具も冬支度しなければならないのに、今朝慌てて準備をしましたが

お布団カバーをかけてる途中でタイムアップ。

さて、寝るまでにできるかしら。


普段こういった用をだ~さんにお願いすると、ちょっとズレてたり

裏表が逆になっていたり(笑)

そして・・・ワタシのお小言連発。

やってくれてありがとうと言いたくても、ビシッとしたいワタシはついつい文句を

言ってしまいます。

ダメですよね・・・わかっちゃいるんですけどね。



ところで皆様はご夫婦で1台のボルボを共有していて

こんなことありませんか?


我が家は背の低いワタシと、そこそこ(笑)背の高いだ~さんと二人で

XC60を運転するのですが、その際に問題となるのがシートポジション。

背の低いワタシが乗った後にだ~さんが乗ろうとするとシートが狭くて

乗るのが大変💦

元に戻さなかったワタシにお小言発生。


そんなことの無いように、シートポジションのメモリー機能をぜひご活用ください。

使い方をご説明〜


運転席側インナーハンドル下にこのようなボタンがあります。

【 M 】設定保存ボタン

【 1 】メモリーボタン

【 2 】メモリーボタン


1と2に2パターン、シートポジションをメモリーすることができるので、

ご夫婦でしたら1と2にメモリーしてみてはいかがでしょうか。



設定方法はコチラ

まずシート、ドアミラー、(仕様によってはヘッドアップディスプレイ)を

ご自身のポジションに調整します。

次に【 M 】ボタンを長押しします。その際にボタンのライトが点灯していることを

確認してください。


ボタンが点灯している3秒間の間に【 1 】もしくは【 2 】のボタンを押して保持します。

保存されると確認音が鳴り、【 M 】ボタンの表示灯が消えます。

ポイント

3秒以内にメモリーボタンを押さないと登録されませんのでご注意ください。



メモリーされたシートポジションを使用する場合は、フロントドアが開いている場合

【 1 】もしくは【 2 】を軽く押します。

シートとドアミラーが保存された位置でとまります。



これで、我が家の乗り込む際に起きる「狭い~っ!!」問題は解消されます。




フロントドアが閉じている場合は、【 1 】もしくは【 2 】のボタンを押したまま

決められたポジションになるのを待ち、指を離します。


※途中でボタンから指を離すと動きは止まります。





そして、この機能を更に便利に使うことも!!

ご納車時にキーを2つお渡ししておりますが、そのキーをご夫婦や親子などで

各自のキーとしてお持ちいただいていいるオーナー様は、

上記シートメモリー機能を登録する際に各自のキーで登録をしておくと

そのキーでロックを解除した場合、決められたポジションに自動的に移動します。


各キーで登録しておけば、快適に乗れますね。

しかも、自動で動いてくれるなんて!!

愛車感♡がたまりません。




登録してなくても、不自由なく使えますが、

登録しておくと、快適になる機能ですのでぜひ使ってみてください。


このメモリー機能ですが、普段オーナー様お一人で運転する方にも

おすすめの使い方があります。

例えば、ドライブやお仕事の合間に仮眠をとったり、少しリラックスして

休憩したい場合のシートポジションを登録しておけば、

車がリラックス空間に早変わり。

そんな使い方もありですね☆



せひご活用してみてください。




今週末も皆様のご来店をお待ちしております。

ご来店やご試乗のご予約は下記よりお願いいたします。





検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 浦和

〒338-0011

埼玉県さいたま市中央区新中里5-3-4

TEL:048-829-8181

FAX:048-829-8185

営業時間 平日:10:00 - 19:00

毎週月曜日及び第二火曜日 ※月曜日が祝日の場合は営業、翌火曜日が定休日となります。詳しくは営業日カレンダーをご覧ください。