2021.01.20

タイヤの話

皆様こんにちは!!


寒い日が続いていますが、体調などいかがでしょうか。

コロナも・・・どんどん増えてますね。

もはやすぐ隣にきているような・・・そんな感じもしますが、

細心の注意を払いながら、過ごしてまいりましょう!!


寒くなり、大雪での立ち往生、ホワイトアウトでの事故など

各地からニュースが入り、自分は大丈夫かな?

不安になってきますょね。


この時期お問い合わせいただくことが多いのが

タイヤに関して。

オールシーズンタイヤを装着していますが、雪道

走行しても大丈夫ですか?

そんなお問い合わせが入ります。


オールシーズンタイヤとはそもそもどんなタイヤなのでしょう。

オールシーズンタイヤは夏用タイヤ(ノーマル)と冬用タイヤ(スタッドレス)の

中間に位置するタイヤです。



オールシーズンタイヤは冬用タイヤ規制が入っている道路でも通行可能です。

※タイヤにSnowマークの付いているもの



ただし、凍った路面(アイスバーン)はオールシーズンタイヤは

得意ではありません。

滑ってしまいますので、ご注意ください。


例えば、ここ埼玉付近で雪の日に走行する程度でしたら

オールシーズンタイヤでも大丈夫ですが、

降雪量が多く、路面凍結の起こりやすい地域へ

お出掛けになる場合はスタッドレスタイヤ装着をオススメします。


因みに、「 チェーン規制 」の場合はスタッドレスタイヤでもチェーンを

装着していないと走行できませんので、豪雪地域へお出かけの際は

タイヤチェーンも携行してください。



もうひとつ、お問い合わせいただくこと多いご質問が、

スタッドレスタイヤの寿命について。


「まだあまり走っていないのに、交換を勧められた」


ガソリンスタンドで交換を勧められたけど、

全然走っていないのに・・・

女性だからわからないから?


そんなご質問をいただくことがあります。


詳しくお話を聞くと・・・

近所をちょこちょこ走るくらいで3シーズン目。とのこと


そうですね。近所をちょこちょこですとそんなに走行距離としては

伸びないですよね。

しかもスタッドレスタイヤを履いている期間も

3ヶ月くらいだと思いますし。



ですがっ!!

それでも交換時期なんです!!

スタッドレスタイヤの寿命は距離ではありません。

スタッドレスタイヤは溝の深さより、柔らかさが重要。

通常スタッドレスタイヤは指の力でタイヤの溝が広がるくらい柔らかいのが特徴です。

(田端の力がすごいわけではございません)


この柔らかさで雪をギュっと掴むようなイメージですかね。

その柔らかさが無くなってくるということは、雪を掴む力が弱くなっているということになります。


ですので、この柔らかさが無くなっている場合は交換時期なんです。


ご自分では判断しがたい場合はお立ち寄りいただければ

確認させていただきますので、お気軽にどうぞ。



ボルボ・カー浦和では緊急事態宣言発令に伴い、感染拡大防止対策を強化しながら

営業しております。

【 営業時間変更のご案内 】

平日 10:00〜18:00

土日祝日 10:00〜19:00



ご来店時にはマスク着用、手指の消毒にご協力ください。


ご来店をお待ちしております。

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 浦和

〒338-0011

埼玉県さいたま市中央区新中里5-3-4

TEL:048-829-8181

FAX:048-829-8185

営業時間 平日:10:00 - 18:00 土日祝日:10:00 - 19:00 

毎週月曜日及び第二火曜日 ※月曜日が祝日の場合は営業、翌火曜日が定休日となります。詳しくは営業日カレンダーをご覧ください。